目的別に記事を探す

土地の固定資産税を節税したい方

固定資産税の節税は、相続税・不動産取得税・登録免許税の節税にもつながります。
道路非課税で、固定資産税を安くしよう!!
実測課税で、固定資産税を安くする!!
土地の地積が登記簿より実測が小さい場合、過去5年間に遡って還付を受けられますか?
店舗兼住宅は、ビフォーアフターのように用途変更で、土地の税金が安くなります。
別画地認定で、側方路線影響加算・二方路線影響加算適用をはずし、固定資産税の減額を狙おう!!
隣地を買い足した場合、固定資産税はどうなりますか?
マイホームを購入する予定の方
持ち家を宅地分譲で購入するなら、計画的に選んで、固定資産税を節税しよう!!
二世帯住宅を建築して固定資産税を節税しよう!
土地所有者(地主)の方
都市部に持っている農地は、耕作を続けるべきでしょうか?
農地転用をすると、固定資産税はどれくらい上がりますか?
農地転用して、賃貸住宅を建てたら、税が軽減されます。
土地区画整理事業と固定資産税の関係について
賃貸住宅経営のコツは、入居者の視点で考えることです。
土地活用するなら、高齢者住宅を建設すべき3つの理由
駐車場は、アスファルト舗装によって固定資産税が増えることがあります。

家屋の固定資産税を節税したい方

新築住宅にかかる固定資産税(家屋)の減額措置
住宅耐震改修に伴う固定資産税減税制度
住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税減税制度
熱損失防止(省エネ)改修に伴う固定資産税減税制度

固定資産税の滞納でお困りの方

固定資産税を滞納した場合の差し押さえについて教えてください。
会社の倒産や自己破産によって、固定資産税は免責になるのですか?
住宅ローンを借り換えて固定資産税の滞納を防ごう!
住宅ローンを滞納し、競売申立になったらどうなるのでしょうか。

遺産相続や相続税の納税でお困りの方

親が亡くなったけど、相続登記した方がいいの?
空き家を所有しているのですが、維持管理に困っています。
【特集】空家等対策の推進に関する特別措置法について
【税制改正】空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例について

土地活用を希望される方

賃貸住宅経営のコツは、入居者の視点で考えることです。
土地活用するなら、高齢者住宅を建設すべき3つの理由

不動産の売買を希望される方

マイホーム購入に関する費用について
所得税・住民税による住宅ローン減税について
自己資金による住宅購入等における所得税特別控除について
住宅取得時の贈与税の非課税措置が拡充・延長されます。(2012年税制改正大綱)
家屋の解体費用と必要な手続き(建物滅失登記等)について
家屋を解体したら、土地の税額はどれくらい増えますか?
建替えをする場合は、持ち家は年内につぶした方がいいの?
不動産を売却した時の税金について教えてください。
マイホーム(居住用財産)の譲渡所得の特例について
マイホームを売却して損失が発生した場合の税金について

不動産売買・活用ガイド記事一覧

土地を購入したり、活用したりするにあたって、道路について、道路の類型や接道義務など、知っておくべきことがたくさんあります。ここでは、土地や住宅購入をお考えの方のために、道路に関する基本的事項をご紹介いたします。建築基準法にある「接道義務」とは、「建築物の敷地は、幅員4m以上の道路に2m以上接しなけれ...

建築基準法により、道路は原則幅員4m以上が必要で、都市計画区域内では、道路に2m以上接することが建物を建築する際の条件となっています。しかし、国内には、昔の基準で整備された道もあり、これらを道路と認めなければ何かと不都合が生じます。したがって、幅員4m未満でも建築基準法の施行日(昭和25年11月23...

位置指定道路や開発道路のことを、知っている方はどれくらいいるでしょうか?用語の定義は知らなくても、ほとんどの方は、毎日どこかで、これらの道路を見ていると思います。例えば、位置指定道路とは、こんな道路を言います。たいていは、大きな面積を持つ農地や工場跡地で、宅地分譲するときに、このような道路を新しく作...

ご存知かと思いますが、土地を購入する場合、土地代だけで済むことは、まずないです。ただ、一般的なマイホームを購入する場合、不動産業者に任せてしまうことがほとんどなので、あまり気にする方は、少ないかと思います。ただ、土地購入に係る付随費用は、そもそも本体の土地代が高額なため、付随費用も、それに伴って馬鹿...

不動産関連の実務を行っていると、古い文化住宅で、空家になっているところが、最近よく目立ちます。昔は「賃貸経営は不労所得」と言われ、不動産管理会社に任せてさえいれば、楽して、お金を儲けることができました。しかし、今の少子高齢化、人口減少社会下では、今までの殿様商売的な考え方では、賃貸住宅市場での生き残...

今の家を売って、新しく土地を購入して、木造の戸建住宅を新築しようと考えています。しかし、新しく買う土地周辺は、かつて池があったという噂があり、地盤調査をした方が良いと、不動産会社から言われています。費用が結構かかるようですが、本当に調査した方が良いでしょうか?先の東日本大震災では、遠隔地にもかかわら...

敷地の周囲に広い空地を有する建築物、その他建設省令で定める基準に適合する建築物で、交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないものについては、建築審査会の同意を得て特定行政庁が許可した場合には、2m以上の接道義務が緩和され、建築物を建築することができます。国が定める許可基準とは①敷地の周囲に公園・緑地...

実家が老朽化してきていて、一人暮らしの母親もいることから、夫と相談して、実家を建替えて同居を考えています。ただ、古い家の解体をしたことがありません。解体費用や必要な手続きについて教えてください。新築の分譲住宅を購入する場合は、更地の上に、住宅を建築するのであまり関係しませんが、今回の事例のように、古...

不景気で、夫の収入が減ってしまい、住宅ローンや固定資産税の支払いを滞納するようになりました。首が回らなくなる前に、持ち家を売却したいのですが、不動産を売却する時には、税金が発生すると聞きました。税金の申告方法など詳しく教えてください。不動産の売却時に所得が発生した場合、その譲渡所得に対して所得税がか...

住宅ローンを返済できなくなり、マイホームを任意売却することになりましたが、購入価格を大幅に下回る価格で売却したので、損失が発生しました。このような場合、税金の還付など受けられるのでしょうか?通常、不動産を売却して譲渡損失が発生した場合、その損失額を他の不動産の譲渡所得から控除できますが、その控除をし...

不景気で、収入が減ってしまい、住宅ローンや固定資産税の支払いに苦慮することになったため、泣く泣くマイホームを手放すことにしました。これから、物件の売却手続きに入るのですが、何分初めてのことなので、よくわかりません。マイホームを上手く売却するコツを教えてください。ここでは、マイホームを上手く売却するコ...

前編に引き続き、マイホームを上手く売却するコツとして、後編では、賢い不動産売却戦略について解説しています。不動産業者の選び方と手数料不動産売買の契約方法としては、専任媒介契約、専属専任媒介契約および一般媒介契約の3種類があります。これらの契約の違いとしては、まず、専任媒介契約と専属専任媒介契約は、不...

今までボーナス払い併用で、住宅ローンを返済してきたんだけど、会社の業績が悪くてピンチなんだ・・。ボーナスカットされると、住宅ローンの支払いもヤバそうだね。最悪、マイホームの売却も考えるとなると、売却収入に税金がかかるのが嫌だよなあ。あ、でも大丈夫だよ。マイホームを売却しても、一定の条件を満たすと、3...

田舎に住んでいた親が亡くなって、相続したんですが、遠方で不便なので、今は誰も住んでいません。将来、管理不十分になって、家がボロボロになるのが心配です。そうね、今までは、ボロボロで放置していても良かったけど、最近になって、空き家対策特別措置法も施行されて、これからは、壊れそうで危ない特定空き家に指定さ...

本サイトでは、固定資産税にまつわる様々な記事を掲載しておりますが、突然、親から土地を相続してしまったら、固定資産税の納税負担が大きくて、悩んでいるといった声をたくさんいただきます。自宅以外の土地を所有する方にとって一番の悩みは、固定資産税や相続税などの節税をどうすればいいか、また、土地をうまく有効活...