不動産売却記事一覧

新築分譲マンションを、頭金なしで購入しましたが、借入額が多かったことが原因で、住宅ローンを滞納し始めました。しばらくして裁判所から、競売開始決定通知が届きました。競売を申立てられると、どうなるのでしょうか。心配です。住宅ローンを借りる場合、銀行から必ず担保として、自分の家に抵当権を設定するよう求められます。民法第369条第1項では、抵当権の内容について「抵当権者は、債務者又は第三者が占有を移転しな...

遠方に住む両親が亡くなって実家が空き家になったとき、不動産は『負動産』になる可能性が高いと言われています。両親との思い出のある実家ではあるものの、せっかく相続しても負担になってしまうのは困りもの。『負動産』にしないためにはどうすれば良いのでしょうか?今回は、古い実家を相続した方を対象に、不慣れな不動産の売却で後悔しないために、不動産をうまく売却するコツと注意点について、詳しく解説いたします。実家を...

空き家になった実家の処分を考える際、老朽化した戸建て不動産が負担になるという話はよく聞かれます。とりあえず建物の取壊しを考えていても、わたしたちのような素人には費用や工事の手順がわからず、どの解体業者に依頼すべきかに迷うことは多いでしょう。ここでは、解体工事の流れと相場、ありがちなトラブル、解体することのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。家を解体するための手順・費用解体の手順1.事前準...

台風による風水害に、コロナウィルスによる不況と、タワマン夫婦を取り巻く環境は年々厳しくなっています。そのような状況下で、残念ながら、家庭内不和や価値観の相違によって、離婚となったタワマン夫婦。お互いに資金を出し合って、共有となっているタワマンの名義は、財産分与の結果、どうなるのでしょうか?今回は、タワマンを含めて、分譲マンションを共同購入した夫婦が離婚した場合、共有名義となっているマンションの区分...

郊外の実家を相続して売りに出したけど、全然売れない・・・親父が庭付き一戸建てを頑張って建てたので簡単に売れると思ってたが・・。住むには良いが、今の勤務先へは通勤するのに不便だし。馴染みの不動産会社に依頼しておけばそのうち売れるかな。「売りに出している家がそのうち売れるだろう」、と思っているあなた!実は、簡単に売れる家もあれば、売れない家もあるんですよ。仲介業者にお任せする専任媒介契約の契約期間は3...

コロナ禍で収入が減って、住宅ローンや税金の支払いが大変。すでに先月分の返済が滞ってしまった・・・・このまま、住宅ローンなどの滞納を続けてしまったらどうなるのでしょうか?最近、住宅ローンなどの返済が滞って、競売によってマイホームを失う方が増えています。貯蓄も取り崩して、家計も節約するなど努力を続けた結果、競売になるのは残念ながら仕方ないです。でも、実際に競売が成立するとどれくらいで売れて、借金はどれ...

このページの先頭へ戻る