固定資産税記事一覧

dummy

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)時点の固定資産(土地・家屋・償却資産)の所有者に対して、その固定資産評価額に応じた税額を当該固定資産が所在する市町村が課税する税金です。一方で、都市計画税というのは、都市計画事業又は土地区画整理事業に要する費用に充てるために、目的税として課税されるもので、市街化区域内に土地や家屋を所有している方に課税されます。なお、上記の所有者というのは、何で判断されるかとい...

dummy

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)現在の固定資産(土地、家屋及び償却資産)の所有者に対して、その固定資産の価格をもとに算定される税額をその固定資産の所在する市町村が課税する税金です。固定資産税の納税義務土地・家屋・・・登記名義人もしくは自治体の補充課税台帳に所有者として登録されている方償却資産・・・・自治体の償却資産課税台帳に所有者として登録されている方土地や家屋は、売買を行うときは、ほとんど...

dummy

固定資産を所有しているのですが、納税通知書が送られてこないのはなぜでしょうか?毎年、4~5月になると、役所から、一斉に固定資産税の納税通知書が、納税義務者宛に送られてきます。しかし、納税通知書が送られてこないことも時々あります。理由には、以下のような点が考えられます。・賦課期日(1月1日時点)に登記名義がない。・共有名義で代表者が別の方である。・免税点未満である。特に、免税点未満については、所有し...

固定資産税が高くて困っているんだけど、なんとか安くならないかしら?知り合いから聞いたんだけど、固定資産税には減免や非課税制度があるんでしょ?固定資産税を安くする方法としては、減免や非課税の方法がありますが、両者は性格を異にします。そこで今回は、減免と非課税の違いについて学んでみましょう。固定資産税の減免とは固定資産税の減免とは、本来であれば、100%まるまる課税されるところを、市町村長が、条例で政...

夫の給料やボーナスがカットされて、無理して購入したマイホームの住宅ローンや、固定資産税の支払いが苦しくなってきたわ・・・。もし、固定資産税を滞納したらどうなるのかしら?ご存知の方も多いかと思いますが、固定資産税は、納税通知書に記載された納付期限を過ぎると、延滞金が発生します。この固定資産税の延滞金の計算は、納付期限後1か月を経過する日までは年2.7%(特例)ですが、その後の期間については年9.0%...

住宅ローンや固定資産税の支払いが苦しく、このままだと、滞納してしまいそうで心配でなりません。そこで、住宅ローンの借り換えで家計を改善したいのですが、借り換えのメリットや注意点について教えてください。マイホームを購入し住宅ローンを申し込んだとき、その当時の金利状況から判断して、変動または固定金利、返済期間や借入金額を、決めたことと思います。しかしながら、例えば10年も経てば、経済状況も様変わりし、家...

dummy

長引く不況で、売り上げも落ちてきて、銀行からの借金も返済できなくなってきた。来月、2回目の不渡りを出したら終わりだ・・・。そういえば、固定資産税の支払いもまだだったなあ。でも、倒産したら、免責になるんでしょ?第二次安倍政権の「アベノミクス」政策によって、今後、物価の上昇が起こる可能性が指摘されています。しかし、物価は上がったのに、売り上げが伸びずに、不動産価格に連動する固定資産税だけが増えて、支払...

dummy

不動産の相続や取引を行うと、各種の税金が課税されます。そして、注意すべきことは、それらの税金の算定に当たっては、固定資産税評価額が基準になっているということです。つまり、固定資産税の節税は、他の税金の節税をする上でも、非常に重要な意味を持つわけです。順番に見ていきましょう。相続税相続税は、名前のとおり、親から遺産相続した際に発生する税金です。評価方法としては、主に路線価方式と倍率方式に分かれていま...

固定資産税って本当に高いな、役所は勝手に評価・課税しているけど、住民は役所に文句言う方法はないんですか?固定資産税は、他の税目と異なり、賦課課税です。つまり、役所が自由に評価・課税してもよいと、法令で定められています。しかしながら、評価・課税と納税は表裏一体であり、納税者の納得がなければ、固定資産税制度の発展と安定はないでしょう。ということで、法令では、納税者には、不服申立の機会が与えられています...

dummy

固定資産税評価は、賦課期日で決まるはずだから、平成24年評価替えの価格基準日は、平成24年1月1日でしょ?では、ないのです。実は、その1年前の平成23年1月1日が価格基準日となっています。なぜ、価格基準日と賦課期日には、1年のずれが発生しているのでしょうか?それは、固定資産税評価は、大量の土地を評価する必要があるため、事務作業に時間がかかり、1年間の猶予が設けられているのです。この事務作業のフロー...

固定資産税は、固定資産の価格、つまり、「適正な時価」を課税標準として課税されます。このため、本来なら毎年評価替えを行い、適正な時価に基づいて、課税されるべきですが、ここで問題となるのが、市町村側の課税コストです。限られた人員の中で、市町村内に所在する固定資産をすべて、1年ごとに評価替えすることは、実務上、無理であるからです。したがって、現実には土地及び家屋については、原則として3年間評価額を据え置...

3年に1度、固定資産税の評価替えが今年あるそうですが、固定資産税額はどうなるのか心配です。家屋は、経年劣化していくので税金は安くなりますか?また、土地については、地価の変動がどれくらい影響されるでしょうか?固定資産税は、大量の土地や家屋を一括で評価するため、毎年評価替えを実施するのが現実的に難しいので、3年に1度、評価替えを実施しています。前回は、平成24年度(2012年度)でしたので、今年、平成...

さて、具体的に、どのように土地の固定資産税が算出されるか、見ていきましょう♪地域ごとの評価の特性もあるのですが、ここでは、主に、一般的な市街地で適用されている市街地宅地評価法を見ていきます。市街地宅地評価法とは、簡単にいえば、路線価で評価する方法です。ちなみに、新聞でよく目にする路線価は、国税庁が発表している相続税路線価です。お間違えなく。さて、路線価の付設にあたっては、地域ごとの特性、状況に応じ...

お役立ちリンク集の中においても、全国地価マップをご紹介させていただきましたが、「地価マップの見方を教えてください。」という声を多数いただきましたので、キャプチャ画像を多用しながら、視覚的に説明したいと思います。まず、全国地価マップを簡単に説明させていただきますと、運営主体は、総務省所管の(財)資産評価システム研究センターという団体で、主に、固定資産評価の研究や研修などを行っています。さて、全国地価...

dummy

不動産鑑定評価の活用 1980年代後半において、プラザ合意による円高不況を回避するために、大規模な金融緩和が行われました。 その結果、行き場を失った資金は、株式市場や不動産に集まっていき、資産バブルが引き起こされました。 このことは、みなさんご存知かと思います。 そして、この急激な地価高騰の結果、地価公示価格と固定資産税の宅地の評価額との間には、大都市を中心に大きな格差が生じることとなりました。こ...

dummy

前項では、路線価の付設まで説明しました。ただ、算出したのは、あくまでも標準的な路線価です。個々の土地の事情は考慮されていません。そこで、国では、固定資産評価基準で、奥行補正、間口狭小補正など各土地に内在する価格形成要因を補正する措置を設けています。評価基準では、別表第3の画地計算法で、各種補正の基準が定められています。参考サイト↓固定資産評価基準(別表第3 画地計算法)なお、これはあくまで国が定め...

dummy

毎年、固定資産税の納税通知書が届いているけど、これって、どういう風に税額を算定しているのでしょうか。実は、土地所有者の方は、ご自分が所有する土地の評価調書を見ることができます。評価調書とは、固定資産評価基準に基づき、作成した調査書類のことを言います。内容は、所有者情報、地番、地積、地目、価格、路線価、補正項目など掲載されており、土地の価格がどのように算出されたかわかります。ただ、評価調書自体は、数...

これから説明します内容は、どちらかというと、個人より、事業者向けの節税対策ではありますが、もちろん、個人でも応用の利く内容です。側方路線影響加算さて、まず側方路線影響加算ですが、固定資産税評価においては、個別の土地を評価するにあたっては、画地の間口、奥行、形状、街路との接し方などによって、価格に影響が出ることから、その程度に応じて、補正を入れています。通常は、減価補正が多いですが、角地のように、正...

私の実家は、古い住宅密集地なのですが、周りが家に囲まれていて、袋地になっています。こういう場合に、固定資産税の評価額は安くならないのですか?上記の図をご覧いただくと、土地⑦は、周りすべてが他人の土地に囲まれており、他人の土地を借りなければ、公道に出ることができません。こういった⑦の土地のことを、袋地、また民法では、囲繞地と規定されています。さて、上記の図では、土地⑦の所有者は、実際のところ、土地⑥...

dummy

さて、適用する路線価も決まり、土地の画地補正もできました。では、固定資産評価額を算出してみましょう。評価額は、以下の数式で求まります♪評価額 = 路線価 × 時点修正率 × 画地補正率 × 地積路線価・・・土地所有者の中には、坪単価で計算する方が多いですが、固定資産税上は、㎡単価が基準となっています。ちなみに、1坪=約3.3㎡です。時点修正率・・・時点修正率とは、地価下落に伴って、固定資産評価額を...

土地に課税される固定資産税って、評価額に税率をかけても税額がわからないし、住宅と駐車場とでは全然固定資産税の金額が違うし、どういった仕組みなのか教えてください!土地に係る固定資産税は、家屋と異なり、税額の算出が複雑な仕組みとなっているため、初めて固定資産税の納税通知書を見ても、同封の解説マニュアルを読んでも、よくわからないという声は聞きます。そこで今回は、複雑な土地に係る固定資産税額について、負担...

住宅用地制度とは賦課期日(毎年1月1日)現在、次のいずれかに該当する家屋が土地上に所在する場合、その土地にかかる固定資産税を減額措置する制度です。専用住宅・・・専ら人の居住の用に供する家屋で、その敷地の用に供されている土地で、その上に存在する家屋の総床面積の10倍までの土地併用住宅・・・その一部を人の居住の用に供されている家屋で、その家屋の床面積に対する居住部分の割合が4分の1以上あるものを言い、...

東日本大震災以後、家族の「絆」の重要性が再認識され、親世帯と子世帯の同居が以前より見られるようになりました。子世帯にとっては、最近は共働きが多くなってきているため、祖父母に孫の面倒をお願いできることも、背景にあるようですね。こうした親世帯と子世帯の2世代が暮らす場合は、二世帯住宅を建築した方が固定資産税の節税や相続対策に有効です。ここでは、固定資産税の節税について考えてみましょう。二世帯住宅は、固...

最近、テレビ朝日の「大改造!!劇的ビフォーアフター」という番組をよく観ています。この番組は、視聴者参加型で、さまざまな事情から住宅をリフォームせざるをえなくなった視聴者が、番組から、匠と呼ばれる建築士を紹介してもらい、見事なまでに、住宅を劇的に改造してしまうという番組です。なかなか観ていて、おもしろいです。さて、番組では、依頼主が店舗兼住宅で、若い頃から現在まで総菜屋や理容室を切り盛りしてきていた...

東京都内に土地と老朽化した空家を所有していますが、震災台風等で、家屋に損傷が出て、防犯上の心配も有り、取り壊すことにいたしましたが、更地にすることで、固定資産税が高くなると聞きました。家が無くなって、建物に対する課税が無くなって、安くなる訳ではないのですか?更地にした後、課税上昇を抑える方策が有れば、是非教えてください。すでに、課税標準額の算出においても、非住宅用地と住宅用地の課税標準額について解...

いま、日本全国で、ものすごい勢いで空き家が増加しているのをご存知でしょうか?5年に1度実施される国の住宅・土地統計調査が平成25年に実施されましたが、前回調査と比べて60万戸増加して、空き家は約820万戸も存在し、実に、日本の総住宅戸数の13.5%にものぼることがわかっています。そして深刻なのは、この空き家の増加ペースが年々速まっており、30年後には、空き家率が40%を超えるとの推計がされているよ...

農地は、以下のように区分され、それぞれ評価及び課税(負担調整措置等)について、異なる仕組みが採られています。農地の分類一般農地・・・市街化区域農地や転用許可を受けた農地以外の農地市街化区域農地・・・市街化区域内の農地のうち、生産緑地地区のの区域内の農地(一般農地)を除いた農地(おおむね10年以内に宅地化されることが予想される農地であり、農地法の規定により、届出をするだけで宅地転用できます!!)一般...

戦後、東京や大阪といった大都市部では、人口の急増とともに宅地開発が進み、地価も上昇してきました。ところが、市街化区域内でも、宅地化から取り残され、農地として営農されているところも、少なからずありました。ところが、市街化区域内にあったことから、年々、税負担が重くなってしまい、以前から、長期営農継続制度という農地課税の優遇措置が、講じられてきた経緯がありました。現在では、生産緑地法という法律が、良好な...

dummy

農業用施設の用に供する宅地は、主に、農機具を入れる農小屋等を指していますが、従来は、宅地と同じ評価方法が採られていました。ところが、市街化調整区域内だと、農小屋の評価額だけが周囲の一般農地と比べて、非常に高くなりすぎるということもあり、農業団体を中心として評価水準の是正要望が、全国的な動きとして出てきたため、平成12年度評価替えから、評価方法の見直しが行われています。農業用施設とは何かまず、具体的...

農地をたくさん持っているけど、最近は、年もとってきて、畑仕事も大変なので、農地転用して、貸し駐車場にしようかな。貸し駐車場の課税地目は、雑種地になって、土地の税金がかなり上がるけど、注意が必要なのは、それだけじゃないみたい。償却資産としても課税されるそうよ。え、そうなんだ・・・。でも、償却資産って何?街中を歩いていると、至る所で、貸し駐車場を経営されていますよね。こういった貸し駐車場は、固定資産税...

dummy

基本的に、役所は台帳課税主義を採っており、登記簿に登録された地積で課税していますので、実測の方が小さいからといって、今までの課税の非を認めて、5年還付しましょうとは、言ってはくれないと思います。ですので、この場合は、次年度以降の課税から変えてもらいましょう。そのためには、来年1月1日までに、測量をして、地積更正登記をする以外にないと思います。ただ、測量には、多額の費用がかかるため、このまま登記地積...

最近は、生産緑地の2022年問題の影響もあってか、農業の跡継ぎがおらず、終身営農を諦めて、農地転用を考える方が増えてきております。しかしながら、生産緑地の指定を解除する場合、注意が必要なのが固定資産税の課税額が急激に増加してしまう点です。農地転用を考えている場合、税額の変化について注意しておく必要がありますので、土地の利用状況に応じた税額の変化を下記の通りまとめてみましたので、ご確認ください。ご覧...

dummy

最近は、土地活用のセミナー開催などを、新聞の広告欄でよく見かけます。また、大東建託のCMで、賃貸アパートの経営を勧めていますね^^なんか、簡単に収入が手に入りそうという風に感じてしまいますが、アパートを建てた当初はよかったが、最近では、アパートも老朽化してきて、入居者も減っていき、賃料収入を頼りにしていけず、固定資産税を払うのが厳しいようです。やはり、それなりにメンテナンスの勉強も必要ですし、いか...

dummy

登記地目が宅地の土地に畑をして10年くらいになります。固定資産税の地目は現況主義と知り、役所の職員に現地を見に来てもらったところ、「登記の地目を畑にしてください。そうすれば来年から畑課税にします」と、言われてしまいました。現況は誰がどう見ても畑なのに何故かと聞くと、「登記が宅地のままだと畑をやめたらすぐに宅地になる可能性があるから」との事でした。そういうものなのでしょうか?ちなみに当方は農家ではな...

dummy

実は、最近私が住んでいる地域は、都市計画法上で、準工業地域に定められていたのですが、新たに、駅が開設されたことで、商業集積が進み、今年中にも、近隣商業地域に変更されることになりました。固定資産税には、どのような影響が出るのでしょうか?高度経済成長期とは比べると、かなり、落ち着いてきたかと想いますが、同じ街に住んでいると、開発が進んで、街の様子が変わっていくのがわかります。行政も、より開発を促進する...

固定資産税の話をする前に、なぜ、市街化区域と市街化調整区域といった、区域が設定されているのか考えてみましょう。戦後の人口増や高度経済成長によって、日本の都市は発展していきましたが、そうした発展の中で、市街地の無秩序な拡大が起きました。この結果、工場のすぐ近くに家が建って、公害問題となったり、公共インフラが整っていないところで、宅地開発が進んで、居住者が不利益を被ったりして、それに伴い、行政コストも...

土地区画整理事業を行うと、それまで、宅地や農地が雑然としていて、土地の利用がしにくい状況から、土地の区画が整然となり、道路や公園なども都市計画施設が設置されるなど、土地の利用価値が大幅に上がります。また、昨年の東日本大震災など、地震や津波によって、広範囲にわたって土地が被災した場合にも、被災地復興事業として、土地区画整理事業が活用されています。そこで、ここでは土地区画整理事業の流れや、固定資産税が...

土地の地番と住居表示を混同される方は、非常に多いですね。そもそも住居表示って何でしょうか?住居表示とは、住居表示に関する法律に基づく、住所の表し方を言います。元々、住所は町名番地で表され、この番地には、土地の地番が使われていました。しかしながら、人口急増、土地利用の複雑化によって、地番表示と現実の住所地が一致せず、行政事務、郵便配達などに支障が出てきたため、合理的に、住所に番号を振ることになりまし...

隣地に、単独では家も建てられないような、どうしようもない土地があって、隣地所有者から、買ってくれないか、と頼まれたことがある方もいると思います。嫌だけど仕方なく買うか、あるいは安く敷地を広げられた、と喜ぶか、いずれにせよ、買い足した分だけ固定資産税(土地)は増えます。このとき、買い足した土地がどのように評価されるか、気をつけておく必要があります。以下の事例で説明してみましょう。当該所有者は、土地1...

隣地の方と境界争いをしていて、どうしようもないと、途方に暮れている方も多いと思います。確かに、境界が確定しないと、測量もできないですから、土地の活用も、処分もできないので、土地所有者にとっては、死活問題ですね。従来も、境界争いがあった場合は、筆界確定訴訟を提起して、解決を図ることができたのですが、訴訟手続きに時間がかかってしまうということもあり、平成17年に不動産登記法が改正され、筆界特定制度が設...

dummy

親の遺産を相続したことに伴い、兄弟で土地を分け合うことで合意しましたが、土地を分筆した場合、どのように固定資産税は評価されるのですか?何か、手続きが必要なのでしょうか?あまり意識されていない方も多いですが、固定資産税が適正に課税されるように、きっちり、法律で規定されているので、確認しておきましょう。地方税法第382条(第1項)登記所は、土地又は建物の表示に関する登記をしたときは、10日以内に、その...

固定資産税制度における家屋については、地方税法において、住家、店舗、工場(発電所及び変電所含む)や倉庫等と規定されています。また、家屋については、不動産登記法上の建物と同義であるとされ、外気分断性、土地に対する定着性及び用途性が必要要件とされています。したがって、すぐに移動できるような物置などは、家屋として認められないことになります。家屋の評価方法家屋の評価方法については、取得価格や賃料収益から、...

通常、家屋を建築すれば、登記することがほとんどですが、中には、未登記で家屋を建てたり、増築したりと、家屋の課税が適正に行われていないことがあります。しかし、だからといって、役所の方は、そのことを把握していないかと言うと、それは、甘い考えと言わざるをえません。というのも、多くの市町村が、航測会社に業務委託して、毎年1月に航空写真を撮っているので、家屋の増改築は、しっかりと把握しているからです。したが...

ついに、夢のマイホームを手に入れたわ。でも、今年から固定資産税を払わないと・・。なにか、減税措置とかないかしら?新築したマイホームは、とてもきれいで、充実した満足感が得られますが、固定資産税の税負担も忘れてはいけません。ただ、新築当時は、経年減価があまりないので、負担の軽減が図られています。新築住宅が次の床面積要件を満たす場合は、新たに課税される年度から一定の期間、固定資産税額(家屋分)が1/2に...

dummy

昭和57年(1982年)1月1日以前から所在する住宅について、現行の耐震基準に適合した耐震改修をした場合には、固定資産税が一定期間減税される制度があります。減税適用要件①耐震改修後の家屋の居住部分割合が当該家屋の2分の1以上であること。②耐震改修費用が1戸あたり50万円を超えていること。③耐震基準に適合した工事である旨の証明書を受けていること。固定資産税の減額とその期間耐震改修を施した家屋に係る固...

うちの母親が、高齢になってきて、階段の登り降りが大変になってきたの。固定資産税で、バリアフリー改修をすると、減税してもらえるって聞いたんだけど?住宅のバリアフリー改修をした場合に、固定資産税(家屋)の減税措置を受けることができますが、一定条件を満たす必要があるので、必ず確かめておきましょう。対象者①改修工事完了年の翌年1月1日時点の年齢が65歳以上の方。②要介護認定又は要支援認定を受けている方。③...

dummy

建築物の省エネルギー対策の促進を図るため、一定の省エネ改修工事を行った住宅に対する固定資産税の減額制度が創設されています。減税対象となる住宅と改修要件①平成20年1月1日以前から建っている住宅であること。(賃貸住宅を除く)②居住部分割合が、当該家屋の2分の1以上あること。店舗部分が半分以上を占める併用住宅を所有されている場合は、事前に、店舗部分を居住部分に現況変更の上、用途変更申請を自治体の固定資...

固定資産税制度における償却資産とは、土地及び家屋以外の有形の事業の用に供することができる資産で、その減価償却額又は減価償却費が法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上、損金又は必要な経費に算入されるものを指します。そして、償却資産の所有者は、毎年1月1日現在所有している償却資産の内容(取得年月、取得価額、耐用年数等)について、1月31日までに償却資産の所在する市町村に申告しなければなりません。...

このページの先頭へ戻る